COCKPIT TATEBAYASHI
コクピット館林 群馬県館林市赤生田町2022 TEL:0276-73-5451 E-mail: tatebayashi@cockpit.gr.jp
TOP PAGEへ
コンテンツ
SHOP紹介
イベントカレンダー
イベント報告
デモ・カー
オリジナルパーツ
おすすめパーツ
ユーザーズ・カー
質問コーナー
グループ店紹介
リンク集

■ フォーミュラートヨタ Rd.2 2000/04/09

フォーミュラートヨタ Rd.2 筑波サーキット第2位入賞!!

今年第2戦のFTが、筑波サーキットにて開催されました。
今回は、練習から両ドライバーとも調子を上げつつ「うーん、とてもいい感じ」でした。特に「無敵の配達ドライバー」こと伊藤君は、0.4秒、0.2秒とトップタイムに近づき、予選前には、「俺が一番速い」とまで言う好調ぶり!
また、大平選手(なにかいいネーミングないかなー?)は、得意の筑波ということで、新しいドライビングに果敢にチャレンジ。が、今ひとつリズムがつかめていない様子でした。
そして予選。参加台数が多いため、予選を2組に分けての開始。うちの2人は、どちらも予選1組です。早々と、アタックを開始する大平は、徐々にタイムを詰めていき、1組の4番手!
そして伊藤は、絶妙にクリアを狙い、予選最終ラップで、筑波のFTコースレコードをたたき出し、予選1組トップ!!「いやー、まだまだ2組目が終わるまでわかんないっすよ」と言うが早いか、予選2組で更なるコースレコードを出され惜しくもポールを逃してしまいました。
しかし、その差100分の2秒。
そして決勝。今回は、前回のように波乱もなく、淡々とレースは進んでいき、予選どおり、伊藤君2位、大平君7位でレースを終えました。

<レース後のコメント>
◎大平選手
「自分のドライビングテクニック向上のため、得意の筑波ということもあり、新しいドライビングにチャレンジしたものの、それにより、セットアップが少しずつ遅れてしまい、アンダーステアに苦しんだレースでした。また、タイヤをいじめすぎて後半たれてしまい、追い上げていくことも出来ずに終わってしまいました。結果こそ7位ですが、収穫の有ったレースでした。次回頑張りますので応援してください」
◎伊藤選手
「練習から、徐々にタイムを上げていき、決勝はいけると踏んでいました。2位の表彰台でしたが、トップ差10秒くらい開いてしまって、まだまだだと感じました。次回は、表彰台真ん中目指して頑張ります」

また、昨年のうちのFTドライバーだった山口明選手(写真右)は、家電チェーンとして有名なdeoDEOのスポンサードでF3に参戦。
今回は、9位のポジションでレースを終えました。まだまだセッティングに苦しんでいる様子。頑張ってください。

さて、ここで、問題です。
ゼッケン71番伊藤君のグリッド脇で、パラソルを持つ怪しい人が・・・・。
さて、この人は誰でしょう?
ヒント:とてもうちにゆかりの深いドライバーです。
わかった方は、メールで送ってね。正解者の中から5名様にコクピット館林グループステッカーセットをプレゼント。送り先は kameda@cockpit.gr.jp まで。

◇◆過去のイベント◆◇
[ 2000年1月 ] [ 2000年3月 ] [ 2000年4月 ] [ 2000年5月 ] [ 2000年6月 ]
[ 2000年7月 ] [ 2000年8月 ] [ 2000年9月 ] [ 2000年10月 ]  
   
 
コクピット館林グループ各店の紹介
Auto Let タイヤ館館林 タイヤ館蓮田
  Copyright(c)2003 Cockpit Tatebayashi